「LV1転生魔王の日常 ~異世界行ったら二次元嫁がリアル嫁に!?~」のレビューを書いて頂きました!

拙作「LV1転生魔王の日常 ~異世界行ったら二次元嫁がリアル嫁に!?~」のレビューを書いて頂きました!

小説家になろう連載中「LV1転生魔王の日常 ~異世界行ったら二次元嫁がリアル嫁に!?~」作者:東雲 飛鶴氏のレビューしました – ネット小説書きの戯言 http://blog.livedoor.jp/naka773_aka/archives/4544128.html

naka773様運営のブログ「ネット小説書きの戯言」にてご紹介頂きました。

あんなにたくさん書いて頂けて感激です>< ありがとうございます!
この作品は、現在「小説家になろう」「カクヨム」にて、第二巻最新話まで掲載、「トークメーカー」ではトークノベル化して、第一巻の途中まで掲載しています。
お好きな場所で読んでいただければ。

会話中心の仕立てについて

レビューにあった「会話中心ならキャラを立てなければ」問題って、じつは本来小説としてはそこまで重要でない事柄で、(キャラ立てが重要ではないという意味ではなく、会話としてのキャラ立ての意味)それを会話中心という特殊環境に適応させるために求められるスキルだと思うのね。それを一発解決してしまうのが、アイコンを使ったトークノベルになるわけで。

たとえ全員が同じ口調であったとしても、アイコンがついていれば判別出来てしまう。物語上、口調を極端に出来ない状況であっても、アイコンがあればムリな操作をしなくて済んじゃう。読者フレンドリーなシステムがトークノベルであります。

現状のままテキスト依存かつ地の文排斥傾向に対応すべく奇形進化するか、昨今発生しているトークノベルにさっさと移行するか。今はそんな過渡期のような気もしています。

よろしければ私に投げ銭して頂けると有り難いです。
Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

投稿者プロフィール

東雲飛鶴
イラストレーター兼、独立系作家。
都内在住。
猫とヒトデとニケを愛する。
現在、セルパブレーベル・グリフォンBOOKSを準備中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA